BRCホーム

   

ハードウェア


システム

 

 

 スピーカーの選び方ガイド(294KB)

Speaker

コンデンサスピーカー

Coupler ModelTDTの静電コンデンサスピーカーは、超音波音響の出力を意図してデザインされてます。特許取得の構造で、極小の振れ幅の薄くフレキシブルな膜を使用しています。従来のスピーカーと異なり、膜一面均一に振動し信号を発生します。この特殊構造により、優れた超音波帯域特性と低歪みを備えた、小型で軽量なスピーカーとなっています。

カプラチューブ付きと無しのタイプがあり、どちらもポジショニングが簡単で、超音波可聴域をもつ小動物の実験用に最適です。スピーカーは6mのケーブルが付属し、ED1 スピーカコントローラと接続して使用します。

型式:
ES1 コンデンサスピーカー Free Field用
EC1 コンデンサスピーカー カプラチューブ付

技術仕様:

周波数特性: ES1 +/-11 dB from 4 kHz to 110 kHz
EC1 +/-9 dB from 4 kHz to 110 kHz
重量: 22 g
寸法: 3.8 cm outside diameter x 2.6 cm deep
Typical 出力 (@9.9Vp 入力): ES1 95 dB SPL @ 10 cm( +/- 9.9V 5 kHz入力信号)
EC1 90 dB SPL (+/- 9.9V 5 kHz入力信号)
最大出力: 110 dB SPL @ 10cm

高調波歪み(ES1 typical):
< 3% @ +/- 4 V 入力